» ダイエットのブログ記事

私が、抜け毛対策のために普段から心がけていることといえば、それはストレスをなるべく溜めないようにすることに他なりません。
と言っても、今の時代どうしても人間関係や仕事のことなど、ストレスは溜まりやすい状況になっていて、意識的にストレス解消をしない限り、どんどん胸の内にモヤモヤが溜まっていってしまいます。
ですので、私は夜になるとなるべくお香をたいて、その香りを感じることでストレス解消をしています。
私は、昔からこういった和のものが好きですので、数年前からお香にハマっています。
お香をたいてリラックスしていると、その日あった嫌なことも自然と洗い流されていき、ストレスの解消に役立っています。
こうして、ストレスをためないことが抜け毛対策になると考えていますので、これからもお香を続けていきたいと思っています。

育毛剤というものですが、たんに使っているだけよりも他の行動をプラスすることがお勧めになります。
育毛剤には確かに育毛効果というものが期待できます。
しかし、その効果というものが限定されてしまっていることも多いです。
積極的に効果を高めるための方法を考えましょう。
その一つに運動というものがあります。
運動には様々な育毛効果があるとされます。
例えば運動には血行を良くするというものがあります。
血行が良くなれば、髪の毛が生えやすい環境が提供されるという事につながるわけです。
血行が悪いと感じたら運動をしましょう。
さらに、運動にはストレス解消効果もあります。
薄毛の原因にストレスというものがあるケースも増えています。
ストレスがあると思いましたら、育毛剤の利用とともに運動をしましょう。

私が育毛しようと思ったきっかけは、妻や子供に「頭のてっぺんがけっこうきてるよ」と言われてことでした。
父が、早くから髪が薄かったのは写真などでも見ていたので知っていました。髪の毛も遺伝するという記事を以前みたことがあったので、
これはヤバイのではないかと思いました。そこで、どんなものがいいのかインターネットで調べることにしました。
一番に調べたのが、食べ物のことでした。わかめを始め海藻類がいいことは知っていましたが、豆類やナッツ類は初めて知りました。
それからは、たくさん食事に取り入れるようにしています。
また、友人に亜鉛とビタミンCのサプリを摂取すると髪の毛にいいと聞きさっそく買いに行って飲み始めています。

髪の毛を伸ばしていたとき、長い髪の毛のケアをするのが面倒になりました。
シャンプーとコンディショナーは2~3日に一回にし、
当時は忙しかったので、毎回ほとんど乾かすことなく眠ってしまいました。
生乾きのままで1時間ほど過ごしてから寝ていたのだと思います。
そのせいか、抜け毛がひどくなりました。
髪をとかす度に毛が抜けていき、シャンプーやコンディショナーを流すときにも
髪の毛がどんどん抜けていったのを覚えています。
これといった原因が思いつかなかったので、
もしかしてと思い髪の毛のケアを変えました。
毎日しっかりとシャンプーとコンディショナーをし、
きちんとドライヤーで乾かすようにしました。
すると、抜け毛が一気に改善したので、
髪の毛のケアは大切だと痛感しました。

育毛しようと思ったら、まずは育毛シャンプーを使って、頭皮の健康を取り戻す事から始めるべきです。
しかし、育毛シャンプーの使用感は、泡立ちが少なくて、洗い上がりがさっぱりしないという事も多く言われています。
合成シャンプーは、泡立ちが良いのが特徴なので、育毛シャンプーに変えると物足りなさを感じるのです。
しかし、育毛シャンプーの多くは、余分な皮脂を落とす事に重点を置いているので、泡立たなくても心配いりません。
必要な皮脂を残しているので、さっぱりした感じがないだけなのです。
使い始めは違和感があっても、使い続けていくうちに効果が実感出来るでしょう。
まずは継続して使わなければ、効果は期待出来ないので、髪質が変わってくるまで我慢してみる事が大切です。

ニキビができると当然不快ですから、ついつい潰したりしていませんか?
私も以前潰していたことがあったんですよ。でもそうしていると逆にニキビ跡みたいな
のができてしまったり、結局また同じようなところにできたりして意味がなかったこと
がほとんどでした。
でもあのプクッとなったのを見ると、潰してしまいたくなるんですよね(笑)。
そして、ついついまた潰してしまった時にはお湯でしっかりと洗うことが大切です。潰
した時にはニキビの中にあった汁や膿みたいなのがあちこちに付いていたりします
からね。ここはかなり慎重に洗う必要がありますよ。
それができたら、念の為に消毒もしておけばさらに良いと思います。やはり意味が
あってできていたものを潰したわけですから、放っておけば予期しないことになったり
もしますからね。
後は様子を見てみて、中々治っていかないようなら薬局で薬を購入して試します。そ
れでもマシにならない場合は、急いで皮膚科へ行くのが良いと思います。
ニキビは見た目への影響が凄く大きいですから、後々後悔する事にならない為にも
潰してしまった時は、早い目に対処していく事が大切だと思いますね。

洗濯物が乾きません…
我が家は部屋干しが基本です。部屋が駐車場に面した1Fに位置するので、排気ガスで一度えらい目に遭いました。それからはずっと、寝室に据え置き型の乾燥機を置いて、日中そこを乾燥部屋にしているのです。
これがまぁ乾かない。2日経ってもほのかにシットリしている気がするのです。
そして今年は寒いこと寒いこと!自然と服の量も増えます。人一倍寒がりの主人は、上半身だけで5枚も着用しています。
つまりそのぶん押し寄せる新規の洗濯物。在庫は全然捌けません。日々迫る、服の影に怯えています。
かといって、外で働く彼に、着ていく服が無いなんて我慢をさせるわけにはいきません。
となると、手段としてはひとつしかありません。家に篭る私側で調整をするしかない!
同じ服を、頑張って3日は着続けています。さすがにインナーと下着は毎日取り替えますけれど。極力パジャマで過ごすようにして、あまりよそ行きの服が汚れないようにはする、というのが苦肉の策です。
私自身はなんとか耐えれています。が、3日目着用中なんかにスーパーで知り合いに会ってしまうと、もう心臓はバクバク。この寒い季節に冷や汗かくのはツライです…
もう本当に不便!はやく洗濯物がサラリと乾いて、重ね着の必要が無い季節になったらいいのですが。
今週から主人が1週間出張に出るので、この間に在庫を一掃しようと思います。居ないのは寂しいけれど、この間は綺麗な服が着れると思うとちょっと嬉しいです。
愛する主人の帰還と共に、重ね着×7日分の洗濯物が一気に押し寄せてくる現実は、今はちょっと横に置いておきます。